So-net無料ブログ作成
検索選択

Windows Server 2008 R2 のドメイン移行 [PC eris]

Nano PCを新しいドメインにします。
ad_installed.jpg
Windows Server 2008 でのドメイン移行は過去に行っていて、
http://ojaoki.blog.so-net.ne.jp/2008-05-25
http://ojaoki.blog.so-net.ne.jp/2008-05-27
http://ojaoki.blog.so-net.ne.jp/2008-05-31
http://ojaoki.blog.so-net.ne.jp/2008-06-08
2008 R2 でもやり方はほぼ変わらないので詳細は省略します。
新しいサーバに2ndドメインを立てて、操作マスタを移します。

まずは、既存のADにて以下のコマンドを実行します。
adprep /forestprep
adprep /domainprep
このコマンドはWindows Server 2008 R2 のDVDの \support\adprep フォルダにあります。
ただし、64bit 用なので、既存のADサーバーが32bit の時は以下を実行します。
adprep32 /forestprep
adprep32 /domainprep
10.jpg

後は新しいサーバーで2ndADを追加します。
まず、新しいサーバーはドメインに属している必要があります。
役割の追加で ActiveDirectry ドメインサービスを追加します。
dom.jpg
02.jpg
ADドメインサービスを追加したらADドメインサービスインストールウィザードでADをセットアップします。
2ndドメインとして構成するので「既存のドメインにドメインコントローラーを追加する」で構成します。
05.jpg
ドメインを選択
15.jpg
追加のドメインサーバーにDNSとグローバルカタログを追加します。
16.jpg
自動的に構成され、
22.jpg
完了します。
24.jpg
後は、ActiveDirectry ユーザーとコンピューター で、3つある操作マスターを移行します。
26.jpg

そして、ドメイン内のサーバーの優先DNSを新しいドメインコントローラーに変更します。
33.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。