So-net無料ブログ作成

組み上げたサーバ [PC jupiter]

マザーボードにCPU,メモリ,CPUクーラーを組み込んで、ケースに収めて電源も繋げて、キーボード,マウス,ディスプレイも繋げて、電源を入れたところ…
Q-Code.jpg
起動しませんでした。
Q-Code 67 で止まります。
この67というのが、マニュアルに載ってない。ただし、6x 辺りのコードは DXE (Driver Execution Environment) phase だそうです。
また DXEか…
ネットを調べると電源周りを見直せとあったので SMバスの黒い5ピンが気になったのですが、これは システムマネージメントバス用の電源なので起動には関係ない。そもそも対応している電源がない。
という事で最後まで悩みましたが、これが原因ではないという結論に達しました。実際この5ピンは不要でした。
PSU.jpg
次に、考えたく無かったのですが、CPUが壊れている可能性を考えました。
実際、CPUを外せば違うエラーになるので、一応は機能している様だと判断しましたが、それでも不安だったので、予備のCPUを用意しました。
intel Core i7-3820 DDR4メモリ未対応のLGA2011 のCPUです。
中古で買った訳ですが…結局、CPUを変えても症状に変化がなく、CPUが原因でもありませんでした。
i7-3820.jpg
もう少しネットで調べると、マザーボードをケースから外し、メモリを最低限にし、デバイスも外してみろというのがあって…基本的な事ですね。

起動しました。

どうやら、以下の場所にメモリを挿すと起動出来ないと判りました。
100GBオーバーメモリへの挑戦がまた失敗…
結局こうなった.jpg
後はOSを入れて、RAIDコントーラも取り付けます。
RAIDも装着.jpg
そのおかげで Q-Code が隠れてしまいましたが…
隠れたQ-Code.jpg
OSは Windows Server 2012R2 にしました。
2012R2.jpg
CPUは健在です。
TaskMan.jpg
そもそもの発端となったRAIDの壊れたディスクも交換して復活です。
RAIDディスク交換.jpg

nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 3

774

LGA2011マザーのメモリは挿す順番が決まっているようです
当方はP9X79PROですが
メモリ1枚だとD1に挿さなければなりません
2枚はB1とD1、6枚はA1~D1にB2、D2です
(マニュアルに記載あり)
起動テストでメモリ一枚をA1に挿して意味不明のエラーコードで
さっぱり原因が分からず悩んだことがありました
by 774 (2015-10-12 23:40) 

aki-aoki

774 さんコメントありがとうございます。
Z9PA-U8で6枚の場合、マニュアルはA1~D1とA2,C2 でして、前回の写真の通り最初はその様に挿しているのですが、それで起動せず…という事です。C1に挿すと起動出来ない。
これはCPUの問題なのか、マザーボードの問題なのか?
前のP9X79WSでは8枚で動いていたので…
by aki-aoki (2015-10-13 21:06) 

お名前(必須)

Z10PA-U8ですが、同様にC1スロットで悩んでいた者です。
私の場合、ケースのマザーボードを支えるねじ受けが丁度C1スロットの下に有り、マザーボードと接触していたようです。
ねじ受けとマザーボードの間にプラスチックの板を挟む事で、無事にC1スロットも使えるようになりました。

by お名前(必須) (2017-06-14 13:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0