So-net無料ブログ作成
MailServer ブログトップ

Exchange Server 2007 でSMTPの送受信 [MailServer]

Exchange Server をインストールしただけではインターネットメールサーバーにはなりません。
SMTP で外部のメールサーバーとやり取りする必要があります。
そのために、Exchange Server のコンポーネントには エッジ トランスポート があります。
ファイアウォールの外に置いて、外部からのスパムメールを排除して Exchange Server にメールを中継するそうです。
しかし、
今回は社内からの SMTP の受け付けをする設定をしたいと思うので、エッジトランスポートサーバーを使用しない方法にします。
何かの通知に SMTP を使ってメール送信するアプリケーションはいろいろあるのでなんかの役に立つかも。
通常はエッジトランスポートを使用した方がセキュリティ上、有利なのだそうです。
今回はとりあえず SAPのメール送受信を出来る様にします。
17m.jpg

続きを読む


Exchange Server 2007 のインストール③ [MailServer]

メールサーバーが欲しかったので、Exchange Server を試してみる事にしました。
②でExchange Server 2007 をインストールしました。
今回はインストール後の設定になります。

Exchange Server の管理は この管理コンソールで行います。
17m.jpg

続きを読む


Exchange Server 2007 のインストール② [MailServer]

メールサーバーが欲しかったので、Exchange Server を試してみる事にしました。
①でExchange Server 2007 のインストール直前まで行っています。

Exchange Server 2007 のCDから setup.exe を起動すると、Exchange Server 2007 のインストーラーが起動されます。
今回使用したのは Exchange Server 2007 SP3 の媒体です。
「インストール」のステップにインストールに必要なステップが表示され、既に済んでいるステップについてはグレー表示に変わっています。
03.jpg

続きを読む


Exchange Server 2007 のインストール① [MailServer]

メールサーバーが欲しかったので、Exchange Server を試してみる事にしました。
とりあえず最新の Exchange Server 2013 を…と思ったのですが、2013を先にインストールすると、Exchange Server 2010,2007 が組織に展開出来なくなるそうなので、Exchange Server 2007 をインストールする事にしました。
「組織」というのがミソで、Exchange Server は Active Directory と密接な関係にあり、インストール時に Active Directory のスキーマを拡張するので、先に新しいバージョンの Exchange Server を導入すると、古い Exchange Server は上手く調整出来ないのだろうと想像します。
インストールするサーバーは Active Directory のメンバーである必要があります。
03.jpg
Exchange Server は今回初めてなので、インストールには TechNet の 自習書シリーズを参考にしました。

続きを読む


メールサーバーを用意した [MailServer]

SAPのメール機能を検証するためにメールサーバーを用意しました。
MS Exchange Server でも良かったのですが、不慣れな分野なのでもっとシンプルなメールサーバーにしました。
PMailServer.jpg
A.K.I Software の PMail Server というメールサーバーです。
ちなみに aki-aoki とは関係ありません。

続きを読む


MailServer ブログトップ