So-net無料ブログ作成

Y!mobile PocketWiFi 603HW [携帯電話]

PocketWiFiを3年半ぷりにGP09Pから603HWへ変更しました。
通信プランが変更になるので、通信料金が安くなります。
通信制限の1GB/3日が10GB/3日に、7GB/月はアドバンスオプションを追加する事で取り払う事も可能になるそうです。まだ追加してませんが。
会社もE-mobile から Y!mobile に変更されています。
メニュー1.jpg

ネットのオンラインショップで契約しましたが、連休前だった事もあり、実際の変更までにはちょっとした問題もありました。
その頃は丁度、実家に戻っていたのですが、603HWの配送先が契約先から変更出来ずに不在中に到着。運送会社に連絡して連休明けに再配達をお願いする事になってしまいました。
配送先の変更が出来ないとは思ってませんでした。それと、機種と契約変更時に審査があるという事だったので連絡があると思ってたら連絡も無かった。
何はともあれ、603HWを無事に受け取り、契約の変更も無事完了出来た様です。

続きを読む


ガラケーからスマホへ [携帯電話]

個人携帯をガラケーからスマホに変えました。
個人携帯の変更は前回、PHSからFOMAに変更したのが2007年6月だったので、約10年ぶりになります。
今度もDOCOMOなので、Xi(クロッシィ)になります。
PHSの時とは違い、電話番号はそのまま移行されます。
電話帳とか送信・受信メールとか写真等々DOCOMOショップで移行出来る様ですが、全部移行すると時間がかかるので電話帳程度にしておくのが無難です。
移行の時はUSBを通信モードにしておく必要がある様です。
機種は富士通 arrows NX F-01Jにしました。android 6.0です。
F-01J_1.jpg
1.5mの高さからの落下試験をクリアするほど丈夫なのが売りだそうですが、選んだのはFMトランスミッタをサポートするのがこの機種しかなかった理由です。
実際、厚さは約7.7mmと薄いのてすが、重さは約169gと重かったりします。
画面は大きく、約5.5インチとの事。

続きを読む


入院生活

お久しぶりです。
4ヶ月も入院してました。
切っ掛けは虫垂炎で、救急車で運ばれて入院生活が始まりました。
こちらが入院していた病院です。
東京大学医学部付属病院.jpg
その後いろいろあって3月上旬まで長引いてから別の病院に転院しました。
東都文京病院.jpg
3ヶ月ほどもベッドでの生活だったので、筋力低下でリハビリをしつつも未だにまともに歩けない状態です。
社会復帰はもう少しかかりそう。

会社関係者にはいろいろとご迷惑をかけました。
そして、お見舞いに来て頂いた皆々様がたにはありがとうございました。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SAP ERP6.0 EHP4 に SPを適用する⑬ [SAP]

前回は SUM の Checks フェーズ と Preprocessing フェーズでした。
今回はその続きで Execution フェーズです。
040.jpg
このフェーズで漸くSPの適用が行われるので、時間もかかります。

続きを読む


筑波山神社

飛び石連休の11月5日に筑波山へ行ってきました。
山頂駅から男体山の山頂方面を望んだところです。
筑波山.jpg
筑波山は、男体山と女体山の双山からなり、山腹には筑波山神社の拝殿があります。
その拝殿の脇から男体山と女体山の山頂の間までケーブルカーが走っていてそこまでは楽に登れます。
ちなみに、筑波山にはケーブルカーだけでなく、女体山側にはロープウェイもあります。
今回は行ってません。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

SAP ERP6.0 EHP4 に SPを適用する⑫ [SAP]

前回は SUM の Configuration フェーズでした。
今回はその続きで Checks フェーズです。
Next で Checks フェーズが開始されます。
033.jpg
Checks フェーズはそれなりに時間がかかりますが、特に応答なく終了します。

続きを読む


SAP ERP6.0 EHP4 に SPを適用する⑪ [SAP]

前回は SUM の Configuration フェーズで事前ノートのチェックにひっかかりました。
今回はその続きです。ただし、ノートの適用の内容は割愛します。
019.jpg

続きを読む


SAP ERP6.0 EHP4 に SPを適用する⑩ [SAP]

前回は SUM を起動して、前回のログをクリーンアップしています。
今回はその続きで、Extraction フェーズです。
SUM 初回起動の場合はここから始まります。
009.jpg
スタックファイルをフルパスで指定します。

続きを読む


SAP ERP6.0 EHP4 に SPを適用する⑨ [SAP]

前回は適用するSPとスタックファイルを紹介しました。
そのスタックファイルとSPのファイルを適当なフォルダにまとめて配置します。
今回は F:\SUM\EHP4\PLUS というフォルダを作って置いてます。
SPの適用にはSUMを使います。
SUM 1.0 SP14 からインターフェースが大きく変わり、起動方法も変更されてます。
ちなみに今のSUMはSP17です。
SAPサービスマーケットプレイスからダウンロードしたSUMを適当な場所で解凍で解凍します。
適当な場所と言っても、この下にSPが解凍(usr\sap\trans\EPS\inに解凍されたものがさらにここに解凍される)されてログも吐かれるのでそれなりの容量が必要です。
SUMは<sid>admのOSユーザで以下の様に実行します。
STARTUP confighostagent
又は UNIX,Linux の場合
STARTUP confighostagent <SID>
又は SQLServerで NW7.4以下の場合
STARTUP confighostagent jvm6
という様に起動します。ものによって違う様なので、SUMのガイドで確認して下さい。
001.jpg

続きを読む


SAP ERP6.0 EHP4 に SPを適用する⑧ [SAP]

前回までは、新規インストールの ERP6.0 EHP4 に SPS17 を適用するためのスタックファイルを紹介しました。
SPS適用はすっ飛ばして、その先の個別のSP適用をします。
SP前.jpg

続きを読む