So-net無料ブログ作成

Windows Server 2008 のバックアップ [BACKUP]

同じタイトルをRC0の時にもやりました。
製品版になってもほぼ変わりません。
…それだと身も蓋もないので スケジュールバックアップではなく、1回限りのバックアップをやってみます。

Windows Server バックアップ から バックアップ(1回限り)を選びます。
01.JPG

スケジュールされたバックアップがあると、それと同じオプションでバックアップが可能で、画面の上の選択が選べます。
今はないのでグレーで選択不可になってます。
という事でバックアップオプションを選択しつつ進めていきます。
02.JPG
このサーバは初回なので全体をバックアップします。
03.JPG
バックアップ先はローカルドライブです。
04.JPG
DVD-Rも選べますが、容量が全く足りないのでローカルHDDです。
E: をバックアップ用に用意しました。
05.JPG
全体を選んでいるので、バックアップ先ドライブもバックアップ対象に含まれています。
それを除外するかと聞いてます。「はい」で除外します。
06.JPG
OSのバックアップにVSSが不可欠になってます。2008からは明確にVSSを意識しています。
という言葉が現れています。
でも、よく解からない選択です…SQLServerとかのVSSライタを経由して後処理しないのがVSSコピーバックアップなんだと思います。
ここでは完全を選んでます。
07.JPG
バックアップ開始
08.JPG
バックアップ中
この画面は閉じてもバックアップは継続されます。
11.JPG
完了
13.JPG
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

aki-aoki

書き忘れた事その①
Windows Server バックアップはボリュームバックアップですが、未使用領域はバックアップしません。ディスクが100GBあっても使用が40GBならば40GBバックアップされます。

書き忘れた事その②
VSSのコピーバックアップを確かめるためにSQLServerを入れてバックアップしてみました。
どちらもバックアップは同じ様にとりますが、その後の処理に違いがあります。
VSSフルの方はSQLServerのリストア画面でバックアップ履歴が表示されますが、VSSコピーの方では出てきません。
by aki-aoki (2008-09-04 00:15) 

aki-aoki

書き忘れた事その③
バックアップのスケジュールは柔軟に出来てません。
1日1回又は複数回というスケジュールを1つ設定する事は出来ますが、
3日に1回とか、バックアップ対象の違うスケジュールの登録とかが出来ません。
ここらへんはタスク スケジューラと Wbadmin start backupで対応出来るみたいで、ヘルプに書いてあります。
by aki-aoki (2008-09-07 02:55) 

aki-aoki

書き忘れた事その④
バックアップ先の容量がバックアップ対象に満たないとスケジュールも出来ません。
また、バックアップ先に2つのディスクがあっても、1つめがいっぱいで2つめへ継続してバックアップといった事も出来ません。
それと、1つでは足りなくて2つ合わせてバックアップ対象より大きくても片方づつしにしかバックアップ出来ないのでNGです。
CD-R/DVD-Rへは2枚目3枚目と出来るはず?

バックアップHDDにはバックアップ対象のボリュームと同じ容量を確保した方が無難です。

書き忘れた事その⑤
バックアップ対象で選択出来るのはドライブ単位です。
フォルダの選択/非選択はできません。
余分なフォルダを対象から外してバックアップ容量を少なくしたくても出来ません。

リストアはファイルを選択可能。
by aki-aoki (2008-09-21 04:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。