So-net無料ブログ作成

ディスクのオフライン [BACKUP]

WindowsServer 2008 ではディスクのオフラインが出来ます。
ディスクの管理からベーシックディスクに限ります? が、オフラインが出来ます。
02.jpg
オフラインになるとこうなります。
当然この状態だとアクセス出来ません。
03.jpg
ハードディスクにバックアップを取った後、ディスクをOSからオフラインにして、ディスクコントローラーの付属のツールでハード的に取り外せる状態にします。
ホットプラグをサポートしているRATOC REX-PCI15PM では↓こんなツールが付いていて、
04.jpg
停止ボタンで取り外せる状態にします。
05.jpg
物理的に取り出します。
06.jpg
これでOSを落とすことなくディスクに採ったバックアップを取り外して保管する事が可能です。

ちなみに、ディスクの管理でオフラインにしないでツールのみで取り出そうとすると、状態によっては取り出せない場合があります。
停止できません.jpg

一度取り外したディスクは繋げれば再び認識されますが、オフライン状態です。
07.jpg
プロパティでオンラインにしてアクセス可能にします。
08.jpg

ちなみにディスクの取り出しのあるツールには HighPoint の Web RAID Management や
RocketRAID.jpg
MagaRAID Storage Manager があります。
MegaRAID.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。