So-net無料ブログ作成

MegaRAID のディスク取り外し [BACKUP]

前に、MegaRAID SAS でもディスクの取り外しが出来ると書いた事があったので、実際にやってみた。
http://ojaoki.blog.so-net.ne.jp/2009-04-03

ハード付属のツールは MegaRAID Strage Manager です。
バージョンが古いと取り外しは出来ても復活は出来ないのでご注意。
具体的には 2.35 では復活のコマンドが無いけれど 2.91 にはある。
正直、焦りました…。

取り外すには、ディスクを選んで Option タブで Make Drive Offline を選んで実行します。
01_m.jpg
Confirm にチェックして Yes します。
02.jpg
2回
03.jpg
取り外されました。
04.jpg
OfflineにするとMSMでは赤表示になります。
この状態ならば、 Option タブで Make Drive Online があるのですぐに復活出来ます。
05_m.jpg

ところが、物理的にHDDを取り外して、
20_m.jpg
再び接続すると、Unconfigured Bad または Good になり、Make Drive Online が出来ません。
21_m.jpg
復活させるにはコントローラを選択して、メニュー Operations - Scan For Foreign Configuration にて、
22_m.jpg
Advanced: Preview, import and clear specific foreign configurations. を実行します。
本当はImport: Inport logical configuration from all foreign drives. で良いんでしょうが、なぜかうまくいかなかった。
23.JPG
画面左上のSelect Configuration で正しそうな設定を選び、画面右下の Import ボタンを押します。
過去にドライブを取り外していたりすると、いくつか候補が出てくるみたいです。
ちなみにAll Configuration を選んだらうまくいかなかった。
24_m.jpg
確認画面が出るので Accept ボタンを押します。
25_m.jpg
Yes します。
26.JPG
インポートされました。
27.JPG
ドライブが Offline で戻りますので、Option から Make Drive Online します。
28_m.jpg
Confirm をチェックして Yes します。
29.JPG
これで復活します。
30_m.jpg
後は、Windowsのディスクの管理から online にするとか、ドライブを割り当てなおします。中身はクリアされず、残ったままです。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

よっちゃん

こんばんは。Firmは分かれてしまいましたが、DriverとManagerは8888ELPと互換性があるようですね。

ディスクの取り外しと復活、とても参考になりました。
by よっちゃん (2009-06-21 02:36) 

aki-aoki

よっちゃん さんコメントありがとうございます。

by aki-aoki (2009-06-21 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。