So-net無料ブログ作成

RDゲートウェイ [PC eris]

前のドメインサーバーはターミナルサービス(TS)ゲートウェイも兼ねていたので、今回もTSゲートウェイを入れます。
Windows Server 2008 R2 では TSゲートウェイ → RDゲートウェイ へと名前が変更になってます。
00.jpg
RD=RemoteDesktop です。

インストールは 2008 と同じです。
TSゲートウェイのインストールは↓ここらを参照願います。
http://ojaoki.blog.so-net.ne.jp/2008-08-06
http://ojaoki.blog.so-net.ne.jp/2008-08-07
http://ojaoki.blog.so-net.ne.jp/2008-08-09
http://ojaoki.blog.so-net.ne.jp/2008-08-11
役割の追加から リモートデスクトップサービスを選びます。
01.jpg
その中のオプションで リモートデスクトップゲートウェイ を選びます。
02.jpg
ネットワークポリシー等々設定してインストール完了です。
06.jpg
インストール後、RDゲートウェイの設定に入ります。
10.jpg
自己署名証明書を作り、インポートし、クライアントにも配布します。
11.jpg
サーバーファームを設定し、別名でアクセス出来る様にします。
15.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。