So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

プリンタ(兼スキャナ)を繋げた [PC eris]

Canon MP520 をドメインサーバーに繋げていたので今回も繋げる事にしました。
サーバーは Windows Server 2008 R2 ですが、ドライバは Vista のものを使用します。
01.jpg
フラットベッドスキャナの付いたインクジェットプリンタなので、プロパティを見るとスキャナとプリンタがあります。

まず、スキャナです。
スキャン プロパティではスキャナのテストが出来ます…といっても成否しか解りません。
02.jpg
スキャン プロファイルでスキャナの設定が出来て、それを保存出来ます。
10.jpg
解像度,コントラスト,グレースケール等が設定出来ます。
ただし解像度は600DPIまでの様です。
11.jpg
スキャナはドライバがインストールされていれば、ペイント等から取り込む事が出来ます。
↓はWindows Server 2008 R2 のペイント(Windows7のペイントと同じ)です。
03.jpg
プレビューしてからスキャンで取り込みます。
04.jpg

続いてプリンタです。
01.jpg
プリンタのプロパティです。XPからあまり変化ありません。
05.jpg
プリンタは共有設定が出来て他のPCから使用できます。
32/64bit及びXP/Vista(Vistaと7は基本的に同じ)という具合に違う場合は追加のドライバのインストールが必要になります。
06.jpg
とりあえずペイントからテスト印刷。
07.jpg
08.jpg
09.jpg

サーバーなのでサーバーの役割で、印刷とドキュメントサービスを入れてみました。
01.jpg
入れるのはプリントサーバーと分散スキャンサーバーです。
03.jpg
分散スキャンサーバーではドキュメントの保管場所とその容量を指定します。
08.jpg

印刷の管理(プリントサーバー)ではドメイン内にあるサーバーのプリンタが管理出来るそうです。
…プリンタサーバーはこの1台しかないので意味ありません…
10.jpg
スキャン管理(分散スキャンサーバー)では、ネットワーク上にあるスキャンサーバーからドキュメントを一元化して管理出来るそうです。
…Canon MPシリーズのスキャナはいまのところ認識出来ない様で使えません…
11.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。