So-net無料ブログ作成

地デジキャプチャー I/O DATA GV-MC7/HZ3 [地デジ]

小型のUSB地デジキャプチャー I/O DATA GV-MC7/HZ3 です。
左からテレビアンテナを繋げて、右からUSBでPCに繋ぎます。
GV-MC7_HZ3 本体.jpg
視聴と録画は Windows 7 の Media Center を使います。
小型とはいえ、実はけっこう太かったりします。丸い所は太めの海苔巻きぐらい。

地デジキャプチャーはすでに PCI-Express の I/O DATA GV-MC7/HZ3 がありますが、2番組同時録画するので、組み合わせて使用できるものを選びました。
箱です。中身は小さいのでガラガラ。
GV-MC7_HZ3 箱.jpg
箱の中身です。
本体の他にUSBケーブルとドライバCDとB-CASカードとマニュアルが付属します。
GV-MC7_HZ3 中身.jpg
USBコネクタ部です。
GV-MC7_HZ3 USB.jpg
TVアンテナ部です。蓋が開いてる所はB-CASカードが入ります。
GV-MC7_HZ3 アンテナとBCAS.jpg
B-CASカードは一般のカードではなく、新型のminiB-CASカードです。
miniB-CASカード.jpg
miniB-CASカードの表側です。
miniB-CASカード 表.jpg
miniB-CASカードを装着したとろ。
GV-MC7_HZ3 BCAS装着.jpg

後は、マニュアル通りドラバを入れて、繋げて、MediaCenter でテレビ信号の設定を行って認識させます。
MediaCenterだと、2つあるチューナーのどちらを使っているか良く分かりませんが、チャンネル切り替えは若干時間がかかってる様です。

まだ録画はしてませんが、予約の2重警告は出なくなりました。
7月の番組改編から本格的に使う事になります。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。