So-net無料ブログ作成

FLEX ATX 電源 [PC eris]

電源が壊れてしまいました。
スイッチ入れてもうんともすんとも言いません。
最近調子が悪かったのはこいつのせいだったのか。
AQTIS AP-150CKM 斜め.jpg
このPCは Mini-ITX で、キューブ型ケースに付属の電源を使っていました。
それで、この手のケースの電源は特殊な電源を使っている事が多くて、これも特殊なものでした。
ちなみに電源は AQTIS AP-150CKM という150Wの電源です。
ケースに特化した電源ですが、形状は小型PC用の Flex-ATX 電源と同サイズの様です。
幸いにも Flex-ATX と形状と背面のネジ位置は同じ様です。
AQTIS AP-150CKM 横.jpg
違うのは、電源上面手前にネジ穴がある事ぐらい。
AQTIS AP-150CKM ネジ穴.jpg

そこで、意を決して Flex-ATX 電源を購入してきました。
Enhance FLEX300 という 300W 電源です。
150Wで間に合っていたので300Wも必要ありませんが、Flex-ATX 電源の流通している種類が少なくて選択の余地が無かったというのが本当のところです。
Enhance FLEX300 箱.jpg
一応 80PLUS を取得しています。
Enhance FLEX300 横.jpg
電源コネクタはほぼ同じです。24ピンが20と4ピンのセパレートになった事ぐらいです。
コネクタ.jpg
とりあえず、背面のネジ位置とファンと電源ケーブルは逆になってますが、問題ない様です。
穴の位置.jpg
長さもほぼ同じですが、上面手前のネジ穴はありません。
穴の位置2.jpg
ケース背面に固定してみました。
ここはバッチリの様です。
ケースに固定.jpg
上面手前にはネジ穴が無いので留められませんが、とりあえず背面だけで固定出来そうです。
ケースに固定2.jpg
無事に復活しました。
稼働.jpg

しかし、この電源を買うのにけっこう悩みました。
ネジ穴が足りないというのも一因ですが、何といっても電源の値段より電源付きケースの方が安かったりする。

あれっ吸気穴が逆だ…
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。