So-net無料ブログ作成

AMD E-350 を見てみました [PC makemake]

Nano も Atom もやったので、E-350 も見てみました。
ヒートシンク3.jpg
AMD E-350 搭載の GIGABYTE GA-E350N-USB3 です。
GIGABYTE E350N-USB3 本体.jpg
ヒートシンクはマザーボードの裏面からネジ留めされていますので、外します。
GIGABYTE E350N-USB3 裏.jpg
熱伝シートでちょっとくっ付いてますが、簡単に外れます。
ヒートシンク3.jpg
APUのAMD E-350 です。
…何も書いてないので意外につまらない…
AMD E-350.jpg
ヒートシンクはAPUとチップセット一体型だったので、チップセットも見る事が出来ました。
Hadson-M1 です。大きく写ってますが、E-350より長い方でも小さいです。
Hudson-M1.jpg

すでにメモリ,ディスク,DVDドライブ,電源付きケースと全て揃ってますが、組み立ては順次ゆるゆるとやります。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 2

ku-ken

最新機能が安く一式揃うのは魅力ですよね
(そのわりにヒートシンクがコストかかってそうな形状と思った
ギガバイトは見た目とか品質で、安っぽくないというか
なんとなく高級感が感じられるのもいいですよね
by ku-ken (2011-03-08 01:12) 

aki-aoki

ku-ken さんコメントありがとうございます。
個人的にはかなり久しぶりなGIGABYTEです。
簡単には壊れない事を望みます。
by aki-aoki (2011-03-08 22:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。