So-net無料ブログ作成

地デジキャプチャー ResetDRM [地デジ]

Windows Media Center を使っていて、アナログからデジタルに変更するとテレビチューナーの設定が必須になります。
MCでテレビチューナーの設定の途中で PlayReady の設定が自動で行われますが、これが失敗します。
そして下の画面から先に進めず、地デジも視聴出来ません。
01.jpg

IO DATAの方では以下の対応を言ってますが、MSの事でもあるので十分ではない様です。
http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s16273.htm

まずは、PlayReadyをアンインストールします。
コントロールパネルのプログラムのアンインストール又は変更から、PlayReady PC Runtime x86 と amd64 (64bitの場合) をアンインストールします。
これでDRMライセンス等がリセットされれば問題なくなるのですが…そうもいかない様です。
02.jpg
PlayReadyを再インストールします。
x86 はこちら→ http://www.microsoft.com/downloads/en/details.aspx?FamilyID=BF43A3E0-B54B-4C73-9B11-DC1003A3B369
x64 はこちら→ http://www.microsoft.com/downloads/en/details.aspx?FamilyID=8198BE69-7109-4308-8AD6-369897B923D1
Windowsはx64でもIO DATAのツールの場合は32bitも使用するので両方をインストールします。

PlayReadyを再インストールしただけでは、DRMライセンスはリセットされないのでMCのセットアップも変わらず先に進みません。
01.jpg
ここらに http://support.microsoft.com/kb/976590/ja 対処方法が書いてありますが、ResetDRMツールを使ってDRMライセンスを削除します。
ResetDRMツールはこちら→ http://go.microsoft.com/fwlink?LinkId=105000
これをダウンロードして、管理者モードでインストールします。
ResetDRM2.jpg
これで PlayReady の更新が出来る様になります。
前回はResetDRMツールのアンインストールや再実行したのでWindows7のクリーンインストールからやり直すはめになったので今回はそのまま何もいじりませんっ。

PlayReady の更新をします。
MediaCenterの設定から
05.jpg
テレビ
06.jpg
テレビ信号
07.jpg
PlayReadyの更新
08.jpg
はいを選択
09.jpg
ライセンス条項に同意します。
10.jpg
PlayReadyの更新がはじまって…
15.jpg
完了します。
16.jpg
これで地デジが視聴出来る様になります。

HDCPサポートにシステムが対応していれば…という但し書きが付きますが…
今回使用しているPCのディスプレイはサブPCという事もあって、DVIデジタル入力の液晶ディスプレイですが、HDCPに対応してませんでした。
視聴しようとすると、画面はブルーバックに白文字で以下が表示されてしまいます。

HDCPサポートが必要です
このコンテンツには、High-bandwith Digital Content
Protection(HDCP)対応のビデオカードが必要です。HDCP
準拠のディスプレイ、ビデオカード、およびビデオドライバーを使
用してください。それ以外の場合は、コンポーネントケーブルや
VGAケーブルなどのアナログ接続を使用してください。

まだ続く
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。