So-net無料ブログ作成

続き SUSE Linux Enterprise Server 10 on Hyper-V [Virtual Server]

Hyper-V の仮想サーバにインストールした SLES10 ですが、起動出来なくなりました。
起動しようとすると、以下の様な画面になり正常に起動出来なくなりました。
snap-2.jpg
画面を見ると、SCSIのディスクが認識出来なくなった様です。

何をしたらこうなったかと言うと、仮想サーバのスナップショットを撮ったらその後、SLES10 が起動出来なくなりました。
下画面の2つ目のスナップショットを撮ったらそうなった。
スナップショットを撮る事により、SCSIディスクのデバイスIDが変更され、それでSLES10で認識出来なくなった様です。
snap-1.jpg
とりあえずそのスナップショットを削除すれば、
snap-3.jpg
再び起動出来る様になります。
snap-4.jpg
もしくは、以下の画面で、ルートでログインして、
snap-2.jpg
起動時のディスクマウントを決める定義ファイル /etc/fstab からSCSIディスクの情報を削除すると、
snap-6.jpg
snap-7.jpg
起動出来る様になります。
この場合、後でSCSIディスクを設定し直す必要があります。
snap-8.jpg

と、いう事をするより、fstab からSCSIディスク情報を削除せずに、デバイスIDからデバイス名に変更する事で回避出来ます。
/dev/disk/by-id/scsi-xxxxxx-partn → /dev/sdxn に変更します。
snap-9.jpg
そもそも、SLESの管理ツール YaST の Expert Partitioner でパーティションを設定した時に、デバイス名ではなくデバイスIDで設定される事が原因の様です。
snap-10.jpg
この設定画面で、Fstab Option なるボタンがあり、これで Mount in /etc/fstab by の Device_ID → Device name に変更すると、fstab には /dev/sdxn のデバイス名で設定される様になります。
snap-11.jpg

これでスナップショットを撮ってデバイス名が変更されても、デバイス名は変更されていないので起動出来なくなる事はありません。
ちなみに SLSE11の Expert Partitioner でもデフォルトはデバイスIDになっているので同様な事になります。

スナップショットを撮ると起動出来なくなるとは、どういう事? と思った次第です。
ちなみに、インストールの時には デバイス名で fstab が設定されるので、その時構成した状態でのスナップショットでは問題は出ない。
下の画面でも最初のスナップショットではSCSIを繋げていなかったので何も問題がなかった。
snap-1.jpg

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

keiichiro0129

"こんにちは、コメントさせていただきます。
so-netブログで《PAYコンテンツ奮闘記》を運営しておりますkeiichiro0129といいます。
ブログを拝見させていただき、ご紹介したいものがございます。
完全無料で使えるブログ【コンテンツパーツ】というものをご存知でしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~
◎コンテンツレンタル料:無料
◎報酬:1日50アクセス位あれば月に3,000円程度
~~~~~~~~~~~~~~~

コンテンツは貼り付けておくだけで、更新は自動で行われます。
そのコンテンツから訪問者がアンケートに答えてくれればその数に応じて報酬を得られるシステムになっています。
もちろん回答者にも賞金は貯まりますので、双方に利益が生まれます。
ブログ素材を無料で提供している方は利用者にアンケートへの協力を依頼してみるなど
やり方次第でアクセス・報酬など大きな利点が得られるかと思います。

詳しくは私のブログかサービス提供会社である「株式会社オッジPFT」のWebサイトをご覧ください。
http://keiichiro0129.blog.so-net.ne.jp/
http://oggipft.com/jigyou_pay?id=1

アクセスアップやお小遣い稼ぎ、ブログの見栄え充実に役立つかと思います。
忙しくて時間が限られてる方でも、半自動的に効果が得られます。
気に入られましたら是非ご利用ください。

改めて、突然のコメント失礼いたしました。"

by keiichiro0129 (2011-11-14 16:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。