So-net無料ブログ作成

Logicool Touch Mouse m600 [マウス]

Logicool からも静電感応のタッチマウスが出たので買ってみました。
m600.jpg
サンワサプライのは小さすぎて使い難かった。
マイクロソフトのは電池が1ヵ月もたなかった。
ロジクールのはどうでしょう?
2本指操作は使えない様ですが、もともと微妙なので無くても…無い方がよいと思います。
電池は6ヵ月と説明にあるのでちょっと期待です。
箱はこういう箱です。
レシーバが小さい。
箱1.jpg
裏側には簡単な説明があります。
箱2.jpg
箱の中身です。
説明書と単三電池2本と、マウスを入れる巾着袋が入ってます。
中身.jpg
マウスの裏側です。
光学系はレーザーです。
その上にスイッチがあり、その右に通電を示すLEDが付いてます。
ただし、このLEDは普段は消灯している様で、レーザーの有効範囲外で光る様です。
裏.jpg
電池カバーの下にはレシーバを格納するソケットが付いてます。
レシーバソケット.jpg
正面から見たマウスです。
ボタンやホイールは見当たりませんが、マウスっぽい形をしています。
正面.jpg
基本的には他の製品と同じく1ボタンマウスで、矢印の所が上下します。
要は全体がボタンで、右半分で押すと右クリックに、左半分で押すと左クリックになります。
1ボタン.jpg
マウスをPCに接続すると、インターネットに接続してドライバのインストールが始まります。
install.jpg

とりあえず普通に使えてますが、柔らかい場所で使うとマウスを動かす時に、全体がボタンなので不用意に押してしまいます。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。