So-net無料ブログ作成

若戸大橋 [出張]

まだまだ出張中の北九州市です。
今回は小倉の西にある洞海湾にかかる若戸大橋を見に行ってきました。
若松区と戸畑区を結ぶ橋で、つい先日の2012年9月27日で50周年を迎えたそうです。

JR鹿児島本線の戸畑駅を下りてそこから橋の麓に行く事が出来ます。
橋は北側なのに駅の出口は南側しかないのは戸惑いますが、出口近くに北側への地下通路があります。
地下通路を出ると、若戸大橋の戸畑側の橋柱が見えます。
若戸大橋02.jpg
この手の赤い吊橋はちょっと珍しい。
日本での長吊橋の走りだそうで、建設当時は東洋一だったそうです。
若戸大橋03.jpg
リベットがべったりの鉄橋といった感じです。
何やら工事中と思ったら、ここは橋台でして、表面を新しくしている様です。
若松側はだいたい出来てる様なので後ほどそちらを参考にして下さい。
若戸大橋04戸畑方面.jpg
橋の下側です。
すごい構造で作られています。
今は有料自動車専用道路になってますが、昔は人も渡れたそうです。
今は時々ウォーキングのイベントがあるだけで、それ以外では歩いて渡れません。
若戸大橋05橋裏.jpg
車でない人や自転車が渡る時は渡船を使います。
若戸渡船1.jpg
北九州市が運営する渡船です。
小型の船ですが、軽快に行き来しています。
若戸渡船2.jpg
若戸大橋を眺めつつ、対岸の若松へ向かいます。
若戸大橋07.jpg
ちなみに、橋の中央は塗り直したのか濃い赤になっています。
若戸大橋08船から.jpg
船着き場直前で、
若戸大橋09船から.jpg
ターンして到着します。
若戸大橋10船から.jpg
若松側の船乗り場です。
若戸大橋15若松から.jpg
若松側の橋台です。
表下側はギャラリーになってました。
戸畑側もこんな感じになるのではないかと思います。
若戸大橋13橋台.jpg
橋柱を下から
若戸大橋12脚柱.jpg
若松側下から戸畑側を見た所です。
若戸大橋11戸畑方面.jpg
橋の下をちょうど船が通過
若戸大橋16船と橋.jpg
若松側に来ましたが、それほどめぼしいものがある訳でもなく、もう一度渡船に乗って戸畑側へ向かいました。
若戸渡船3.jpg
帰りは橋の下を潜って戸畑へ向かいます。
若戸大橋17下から.jpg
船着き場直前で、
若戸大橋18下から.jpg
ターンして到着します。
若戸大橋19若松区方面.jpg
最後に、若戸大橋の全容を展望出来る都島展望公園からの橋です。
若戸大橋22.jpg

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 2

musselwhite

こんにちは。

この赤い色、存在感が有り過ぎですね(笑)
by musselwhite (2012-10-15 15:54) 

aki-aoki

musselwhite さんコメントありがとうございます。
赤い橋には青い空が似合うと思い、晴れた日を選んで行ってみました。

by aki-aoki (2012-10-15 21:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。