So-net無料ブログ作成

Owltech FSP300 [PC makemake]

AMD E-350 のPC の電源が壊れました。
Owltech の FSP300-60GHS という製品で、300w のFSX電源です。
箱.jpg
元々使用していたのが 200wなので300wで十分です。
こちらは壊れた電源です。
古い電源ラベル.jpg
古い電源.jpg
壊れたのは電源に使われているファンです。
最近ファンがうるさくなってましたが、気が付いたら静かになって…止まってました。
なんか焦げ臭い! と思ったら、ファンが止まって、電源が発熱してました。 あぶない。
回らないファン.jpg

新しい電源の箱の中身です。
本体とケーブルと説明書とネジと乾燥剤が入ってます。
中身.jpg
スペック等々です。
ATX20+4ピンと12V4ピンが2つありますが、Mini-ITXではほぼ使わないPCI-E4ピン6ピンはありません。
SATAが2つしか無いのはちょっと不満ですが、幸いにも2つしか使用していないのでOKです。
箱裏.jpg
さっそく装着。しばらくぶりに稼働。
装着.jpg
このPCは3台あるActiveDirectryのドメインサーバの1台なので少々止まってもなんとかなりますが、あまり長期に止めたくなかった。
システム.jpg
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。