So-net無料ブログ作成

TEAD ALIAN-X6 [ドローン]

先月末に会社の部に新人が配属されて、先週になって歓迎会がありました。
その歓迎会の席で、全員対象でビンゴ大会があり、これが当たりました。
TEAD ALIAN-X6 という小型のドローンです。
箱.jpg
まあ、一応、報告という事で…
本体です。
6軸プロペラのドローンで、200万画素のカメラも付いています。
ALEAN-X6_1.jpg
詳細です。
プロペラの先端から対角のプロペラの先端までが約20cmといった大きさです。
スペック.jpg
もう一度本体です。
このエイリアンの顔があるのが前面で、分かり易い様にプロペラも白いものが取り付けてあります。
ALEAN-X6_2.jpg
裏面です。
歓迎会の席で、すでにいじられたので、ゴム足が1つ既に無くなっています。
本体真ん中のフタの奥にバッテリーが収まっています。
そして、このフタの代わりにカメラが付きます。けれどまだ付けてません。
ALEAN-X6_3.jpg
前の方から見るとこんな感じです。
ALEAN-X6_4.jpg
バッテリーと充電器です。
バッテリーは2つ付いています。
飛行時間6~8分ですからねぇ。
バッテリと充電器.jpg
こちらが、ドローンのコントローラです。4chのラジコンコントローラです。
コントローラ1.jpg
アンテナの横にあるスイッチはカメラのシャッター兼ビデオ切換ボタンと宙返りボタンだそうです。
コントローラ2.jpg
バッテリーを繋ぐとLEDが光ります。
コントローラのスイッチを入れてお呪いをしてスロットルを上げると、プロペラが回転し始めます。
スロットルON.jpg
いや~もう、難しいのなんの…
数センチ浮かべるホバリングすら出来ません。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。