So-net無料ブログ作成

サーバが起動しなくなった [PC jupiter]

もう、8月の事ですが、ディスク障害を筆頭にしてサーバが起動しなくなりました。
一度、サーバ止めたけれど、壊れたディスクを再認識しようと電源を入れたところ、起動しなくなりました。
電源は入るし、障害のビープ音もない。
この intel Xeon E5 v1 を載せている シングルCPUマザーボード ASUS P9X79WS にはマザーボードの状態を示す Q-Code が表示されるのですが、これが 60 で止まる事が多い。
MBブート不可.jpg
マニュアルによると 60は DXE Codeを開始という事ですが、どうしたらよいのか全然分からない。
ちなみに、DXEとはDriver Execution Environment らしい。

時間を置いて何度か電源を入れてみましたが、OSのブートまで辿り付けませんでした。
そういう事で、マザーボードを新しくする事にしました。
8コア3GHz以上のCPUを買い替えるのはしんどいので、CPUは壊れていないのを前提に、少々古いintel Xeon E5 v2 以下のCPUを使えるマザーボードにします。
このためメモリはDDR3になります。メモリはこれまで 64GB で使っていましたが、不足気味になってきましたので、RDIMM で64GB以上を目指します。

ASUS Z9PA-U8 というマザーボードにしました。
箱だけでは全くスペックが分かりません。
NewMB箱.jpg
…しかし、新品ながら古いマザーボードという事で、初期不良のショップ保障は出来ず、いきなりメーカー保証になってしまうそうです…
箱の中身は、SATAケーブル,バックパネル,ドライバCD,マニュアルと
箱の中1.jpg
マザーボード本体になります。
箱の中2.jpg
初期不良のショップ保障は無いので、SAPのEHP適用が落ち着くまで後回しになってました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。