So-net無料ブログ作成

RAIDコントローラ areca ARC-1883ix 2枚目 [HDD]

ほぼ1年ぶりで2枚目のRAIDコントローラ ARC-1883ix-12 です。
箱.jpg
購入は12月頭で、取り付けは12月末でしたが…
本体です。
キャッシュは標準の2GBから8GBに交換済みです。
ARC-1883ix.jpg
コネクタはSAS×4が1つになった SFF-8643 が 3個です。
SFF-8643.jpg
製品添付のケーブルはこの SFF-8643 同士を接続するケーブルなので、SATAのHDDと接続する場合は別途ケーブルを購入する必要があります。3千円~5千円程します。
付属品.jpg
ARC-1883ixは追加の電源が必要でPCI-Eの6ピンが必要です。
PCI-E.jpg
ARC-1883ixの2枚挿しです。
装着.jpg
RAIDの設定は ArcHTTP というWebベースのツールで行います。
archHTTP.jpg
SystemInformation でRAIDコントローラのメインプロセッサや8GBのキャッシュが確認出来ます。
archHTTP-2.jpg
ARC-1883ixの2枚をWindowsのストライプセットしたディスクでベンチマークしてみました。
HDDは500GBや320GBのHDD数台ですが、キャッシュはRAIDコントローラでの合計16GBになります。
サイズ2GB
2GB.jpg
サイズ32GB
32GB.jpg
それなりにキャッシュが効いてる様です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。