So-net無料ブログ作成

TVキャプチャーを変更した [PC neptune]

ブームがだいぶ前に去ったテレパソですが、まだまだ使用しています。
Windows7 の Media Center から IO Data の MagicTV に移行していたのですが、いろいろ不具合があったので別のメーカーのTVキャプチャーボードに変更する事にしました。
何度かTV視聴中に無応答になって、その後再起動したら MagicTVが起動出来なくなったりして、結局OS再インストールしないと復活しなかった事が何度かあり、変更する事にしました。
今回は再インストールしても1分~2分くらいでデバイスが応答しないというメッセージが出てMagicTVが落ちる。

ピクセラの PIX-DT460 です。
箱.jpg
こいつはこいつで問題がありましたが…
PIX-DT460 本体です。
PCI-Express x1 で 2ch 同時録画が出来ます。
PIX-DT460.jpg
トランスコーダが裏面にもあり、2ch同時にトランスコード出来ます。
PIX-DT460裏.jpg
B-CASカードはminiB-CASカードになっています。
miniB-CAS.jpg
これを装着して、ソフトウェア StationTV をインストールします。
ちなみに、簡易セットアップガイドしか付いていないので、ドライバー含めたソフトウェア StationTVやその取扱説明書はダウンロードする必要があります。

使い勝手としては、チャンネルの切替がものすごく遅い(これでもパッチで高速化対応をしているらしい)事と、チャンネル切替はリモコンがあった方が圧倒的に便利そうといったところでしょうか?
リモコンは店頭ではほぼ出回ってないので通販に頼る事になりそう。

しかし、それ以前に StationTVは Windows 7 や 8 の Enterprise Edition には対応していない事が大問題でした。
HomeとProには対応していますが、Enterprise だとインストーラが弾いてインストール出来ません。何の嫌がらせか Windows 7 の時代から修正する気が無い様です。
という事で、Windows 8 Enterprise だったので、Windows 10 Pro に再インストールする事になりました。IO DataのMagicTVも昨年12月に Windows10 対応されてますが、StationTVもすでに Windows10 に対応を完了しています。

w10deskm.jpg
StationTV の画面は MagicTV同様 Print Screen 出来ない使用となってますので、StationTVの画面は紹介出来ません。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。