So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Xeon Gold 6134 [PC saturn]

去年の11月にAMD Opteronのサーバが起動出来なくなったので、新しくする事にしました。
AMDのEPICやRaizen threadripper も考えたのですが、intelのXeon Scarableにする事しました。
Xeon Gold 6134の箱です。CPUクーラーは付いてません。
箱.jpg
裏面は窓になっていて、CPU本体が確認出来ます。
箱裏.jpg
箱理中身はCPU本体と説明書がはいってます。
説明書にはステッカーが付いてます
ステッカー.jpg
Xeon Gold 6134 です。
8コア16スレッド,定格3.2GHz,キャッシュ24MByte,TDP130wになります。
前の(まだ使ってますが)Xeon E5-2687W と比べて大きさが1.5倍になってます。
8コア16スレッド,定格3.1GHz,キャッシュ20MByte,TDP150wとそれほど変わらないのに大きくなって、値段も前は円高ということもあり倍近くになってます。
Xeob6134.jpg
裏面のLGA3647です。
これを見ると、数える気にもなれません。
LGA3640.jpg
今回のCPUはCPU固定のネジか゜と特殊という事なので、店側でマザーボードに取り付けてくれる手筈でしたが、手違いで取り付けられてませんでした。CPUクーラーとの関係で出来なくなったと思われます。
そのおかげでLGAの接点が確認出来ました。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。